ESCAM QF001の設定方法

Banggood.comで720PのIPカメラを$33.33で買った。3900円くらい。設定にヒトクセあるのでメモ


  1. IPカメラに電源をつないでもランプは光らない、ブザーも鳴らないので慌てない。10秒くらい待つとカメラからカシャッという音がする。これが起動音
  2. 起動音を確認してから裏面のリセットスイッチを5秒程度長押しするとカメラが「Factory setting, please don’t poweroff」と喋る
  3. カメラが再起動するので10秒ほど放置
  4. ピコっと音がなって音楽が流れる、ここまで待つ
  5. XMEYEというアプリを開く
  6. アプリからユーザー登録
  7. このカメラは2.4GHzの無線LANしか積んでいないので、スマホも2.4GHzの無線LANアクセスポイントに接続しておく
    つまり、スマホは5GHzで接続して、カメラは2.4GHzで設定するという方法は不可能なので注意
  8. WiFiのSSID①はスマホが接続しているSSIDが表示される。自由にSSIDを選べないので注意
  9. WiFiのパスワードを②に入れる
  10. カメラとスマホを2mに以内に置いて③Doneをチェック
  11. ④のDoneを押してからカメラ裏側のリセットボタンを押すと、カメラが「Wait to be configured」と喋る
  12. ⑤のボタンを押す
  13. カメラの製造は2015/7月以降か? “You want to connect the equipment of the production date is after June 2015?” (疑問文じゃないじゃん!) と聞かれるので YES を押す
  14. カメラのサーチ開始。10秒くらい時間がかかる。カウントでいうと60-70くらいまで待つと緑色のカメラアイコンが表示される
  15. カメラアイコンをタップ
  16. Device Name は未記入ならシリアル番号が自動的に記入される。変更もできる。パスワードは「なし」、Portは未記入。パスワードは後から変更可能

アプリのバージョンが違うけど、少しは参考になるビデオはこちら

IPカメラと言えば TENVIS 、安心を買うならAmazonがいいだろう。5980円だ。ESCAMより+2000円だけどウェブ上に情報もいっぱいある。(VGA画質だけどさ)