MPLABのCodeConfiguratorが素晴らしい

もう1年前からサポートされていたのか。これならPIC10/12あたりでサッとアプリを作ろうとしてコンフィグで悩んで1時間なんという悔しい思いをしてなくいいかも。でも、ADCのビット設定で悩むんじゃないかな。いい加減にC++でオブジェクト化してくれないかな。Cじゃあ作る気にもなれない。