Bluetoothキーボード+マウスの比較をしてみた

コスパは悪いがトラックポイントさえ許せることができれば幅34cmフルスペックのキーボード
ポチポチ音が凄いが手のひらサイズでマウスパッド、しかもかな打ち可能な唯一のキーボード
一番無難なのに販売終了で流通在庫のみ 幅27.8cmの王者iBuffaloのミニタッチパッド搭載モデル
幅36cmのキーボードはモバイルには適さないが、使えれば最高の環境かもしれない
こちらも幅35.4cmとモバイルには適さないがマイクロソフトのものより若干小さい
ベストチョイス

いまなら流通在庫を掴めるかも! ということで、独自のワイヤレスではなくてタブレットにドングルを刺さなくてもOKなBluetoothキーボードをチョイス。タッチパッドもあって快適

なお、かな入力を諦めて英語キーボードにすれば幅20cm台からインターナショナル版が入手できる。ローマ字入力はそちらがおすすめ。