ATtiny13ディベロップメントボードをOSHParkに発注したら配線を接続していなかった

USBaspで開発しているけど、このままブレッドボードベースも面倒なのでEagleで基板を作ってOSH Parkに発注しました

よく見て見ると配線されてないじゃないですか!! 配線後にレイアウトし直したので配線済みの記憶が残っていたのですね・・・

しかし、OSHParkはキャンセルできるんですね!! 素晴らしい!!

よく考えたらDIPをブレッドボードに差し込むことにこだわる必要はないからデザインしなおしてみました

3枚で306円(3万3617ドル)(送料無料)、しかもアメリカ製だから中国の旧正月の影響がないってのがいいですね!